読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さぁここで踊りましょう!!!

なんでもないような事が幸せなんだなぁ〜。ここでは皆様のためになるのかわからないですが、いろいろと書きます

毎日、ラーメン! #3

毎日、ラーメン!#3

 

今回も、人類みな麺類について書かせて頂きたい。

 

 

ぶっちゃけ

他のラーメン屋についても

書きたいとこだが

最近ココにしかいけなていない。

 

 

ちなみに125回目だ。

 

 

そろそろ、ディズニーで言う

ファストパスが発行されても

おかしくないレベルである。

 

そろそろ裏口入店に誘導されても

おかしくないレベルである。

 

 

 

 

 

 

さて今日(7月14日)は並ぶとこからお伝えさせて頂きたい。

(この記事を公開するのにエライ時間が掛かった。言い訳として仕事で忙しかったとでも言っておこう)

 

 

f:id:notdakyo:20160811005953j:plain

f:id:notdakyo:20160716024702j:plain

▼列の最後尾 阪急南方の改札まで並ぶ写真2枚

お分りいただけるだろうか?

ざっと見ただけで、20名以上は並んでいる。

なんと、改札の出口まで列ができているのだ。

 距離にしたら25mあるだろう。

 

 

f:id:notdakyo:20160716024705j:plain

▼正面からの撮影

ちなみにこの日は、普通の平日だ。

7月14日(木)だ。

土日なら納得だが、ド平日だ。

ちなみに、僕らは奥の電柱の辺りにいる。

僕を探せれた方には、金一封差し上げよう。

 

 

 

ちなみに、

こういう日に限って蒸し暑い。

並ぶのが地獄だった。

さらに今日は雨だったので

椅子は片付けられていた。

 

 

本来なら椅子は並んでいる。

全てはならんでいるお客様のためだ。

 

 

 

 

今日は、1時間くらいで中に入れた。

ちなみに平均待ち時間は45分ぐらいだろう。

 

 

 

 

 

 

 サァサァ、入店入店。

 

 

 

f:id:notdakyo:20160716024706j:plain

f:id:notdakyo:20160716024707j:plain

f:id:notdakyo:20160716024708j:plain

 ▼人類みな麺類 店内

お分りいただけるだろうか?

店内でMr.Childrenのライブ映像を流しているのだ。

BGMがライブ映像だなんて最高である。

ちなみに僕はMr.Childrenのファンではない。

しかも内装も綺麗で、グッズも置いてある。

ちなみに、

『毎日、ラーメン!#1』でも紹介したが

毎日、ラーメン! #1 - さぁここで踊りましょう!!!

ウーパールーパーを飼っている。

名前が「和寿」だ。

f:id:notdakyo:20160707004405j:plain

▼ウーパールーパー 「和寿」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:notdakyo:20160716024710j:plain

▼世界のビールフェア

この機会に世界のビール旅行を楽しんでください。

こんな粋な言葉、なかなか言えたもんではない。

並大抵の人生を送ってきた、長老レベルのコピーだ。

ちなみに、ここでは世界のビールが飲めるのだ。

大阪の西中島というローカルの場所にも関わらず

(西中の住民の方すいません)

世界のビールが呑める事を発信してるのだ。

なんてことだ。

グローバルだ。

インターナショナルだ。

素晴らしい。

 

 

 

 

 

あと、これを見ていただきたい。

 

 

f:id:notdakyo:20160716024709j:plain

▼お店の意気込み

「当店は紙ナプキンをお店に置いていません。

その分、チャーシューに還元したいと思っています。」

な、な、なんてことだ。

一人でも多くのお客様に食べていただきたい!という気持ち。

お店の意気込みを感じる瞬間だ。

 チャーシューをたべれる事に感謝したい。

 

 

でもラーメンを食べて

お口周りが拭きたい時や

どうしても紙ナプキンが欲しい時

どうしたらいいか?

 

 

どうか、安心していただきたい。

 

 

なんと店員が絶妙なタイミングで

ティッシュを持ってきてくれるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:notdakyo:20160807175647j:image

f:id:notdakyo:20160807175652j:image

▼原点、大盛り、チャーシュー集め、メンマ抜き

 

「原点、大盛り、チャーシュー集め、メンマ抜き」

これは魔法の言葉だ。

これを発するたびに、

不思議な気持ちに包まれる。

この言葉を唱えるだけで、

安心感がある感じ。

例えるならハリポタで言う

「ウィンガーディアム・レビオーサ(Wingardium Leviosa)」だ。

このセリフを聞くと

あっ、ハリポタだ〜って思うはずだ。

「原点、大盛り、チャーシュー集め、メンマ抜き」

発するだけで安心するのだ。

人類みな麺類に来たっ!と思うのだ。

 

 

 

f:id:notdakyo:20160716024713j:plain

 ▼麺の写真

 お分りいただけるだろうか?

スープと絡まりまくった、この麺。

アァァァ食べたい・・・

またイキタイ…

 

 

 

 

f:id:notdakyo:20160720020838j:plain

▼世界のビールと共に

 

ここでミスをしてしまった…

世界のビールの写真を撮り忘れたのだ。

なんて失態。完全なる凡ミスだ。

 完全凡ミスドリーマーだ。

 

 

▼人類みな麺類 Facebookページと食べログのページ

https://www.facebook.com/jinruimenrui/

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27064584/

 

 

 ここまで読んでいけたら、

ぜひ、一度は足を運んでいただききたい。

 

 

食べ終えたら、こっそり教えていただきたい。

今度、味について熱いディスカッションをしようじゃないか!

 

僕は今宵も、行列に並ぶのである。

 

-Fin-